居眠読書 このページをアンテナに追加

2006-08-13

[][]セフィロトの樹の下で 第一部

サイト:Abounding Grace

URL:http://www.pinky.ne.jp/~butapenn/

亡き夫が遺した、成長する人工知能を持った「AR8型 セフィロト」。

セフィロトと一緒に生活することになった主人公との、心の触れ合いと感情の変化が描かれています。

保育士をしている主人公が、成長するセフィロトにのめり込みながらも、戸惑いを覚える様子が絶妙なバランスで書かれています。

タッチとしてはシリアス。主人公の年齢設定も25歳とちょっと高めなので、落ち着いた雰囲気。

サイトでは背景白に赤文字で読みにくかったので、DL版を読みました。番外編も用意されています。

第二部は連載中ですので、完結してから読もうと思います。

恋愛ものは苦手なのですが、ロボットものは好きなのです。

落ち着いたロボット恋愛ものを読みたい人にオススメ。