Hatena::Groupoln

読書ログ@Web小説 このページをアンテナに追加 RSSフィード

このブログについて
  • 毎週、管理者が「これは」と思った作品を記録・紹介しています(詳細)。
  • 現在、定期更新を休止中です。近日復帰予定。

Mon, 28 Nov 2005

[] 陛下行幸  陛下行幸 - 読書ログ@Web小説 を含むブックマーク

作者
アエリアさん
サイト
アエリアルーム > 小説 > 陛下行幸
ジャンル
現代ファンタジー(ナンセンス+パニック系)

天皇陛下がアポなしで来社した――この単純なシチュエーションから、よくぞここまで意味不明な暴走掌編を仕立て上げてくれた、と感嘆しきり。恐慌に陥る群集。右往左往する者、地面に平伏する者、無礼を働いたと思い込み切腹を試みる者。水戸黄門が印籠を振りかざしながら突撃してきてもこうはなるまい。「て、て、天皇陛下様だぁあああ」と叫ぶ主人公はさながら「オ、オ、オロチが出たぞぅううう」と逃げ回る昔話の村人Aのようである。すべてがパニックに侵されていく中で「陛下」に関わる文という文が半ば無理矢理な敬語で統一された表記は、一言も発しないという彼の特徴と相まって現代人が忘れている自然への畏怖を逆説的に思い出させてくれる。散々暴走しておいてラストは非常にしょんぼりするようなオチしか付いていないのだけれど、それで良いのだ。天災に意味などないのだから。

Aeria=von=ObersteinAeria=von=Oberstein2005/12/27 21:03 いや、どーも、どーも態々このように紹介していただいて。

2%(管理者)2%(管理者)2005/12/30 05:28こちらこそ面白いおはなしを読ませていただいてありがとうございます。サイトの方もときどき拝見しております。

トラックバック - http://oln.g.hatena.ne.jp/sqrt/20051128
このブログについて
  • カテゴリーやジャンルで記事を絞り込みたいときは、ページ最上部のフォームに「[短編] [SF]」のようなフレーズを入力して「日記」を押してみてください。
  • 短編=昼休みに読める、中編=一晩で読める、長編=一晩では無理――を(およそ)基準にしています。
  • 「直リンクOK」と明記されているサイトおよびブログ以外はトップページにリンクしています(作品への直リンクがある場合も、トップから辿る方が作品の背景などが分かってより楽しめるかもしれません)。
  • ジャンルは管理者が適当に分類したものであり、作者さんの意図とは異なる可能性があります。
  • 読書傾向はライトノベル・娯楽小説系の作品に偏っています(具体的にはオンライン小説読書に関する46の質問を御参照ください)。
  • 週1回、月曜日に更新予定です。
  • 基本的に作者さんへ紹介の御報告を差し上げていますが、連絡先が不明の場合など無断で紹介している作品もあります。
  • 表現上の問題点や誤読箇所、リンク切れなどがありましたら、トラックバックかコメントフォームを御利用になるか、または左記連絡先へお知らせください。