Hatena::Groupoln

読書ログ@Web小説 このページをアンテナに追加 RSSフィード

このブログについて
  • 毎週、管理者が「これは」と思った作品を記録・紹介しています(詳細)。
  • 現在、定期更新を休止中です。近日復帰予定。

Mon, 02 Jan 2006

[][] 縁の下の女の子《接近遭遇編》  縁の下の女の子《接近遭遇編》 - 読書ログ@Web小説 を含むブックマーク

作者
神秋昌史さん
サイト
ゆめかみ! > 縁の下
ジャンル
現代ファンタジー(ほのぼの+妖怪+不思議少女系)

妖怪屋敷に越してきた一家と、そこに住み着いていた妖怪たちとの出会いを描くコメディ。気持ち良いくらいに邪気のないエンターテインメント――妖怪たちは嫌がらせをするだけで人間に危害を加えないし、父親が事業に失敗して逃げてきたという設定の割に借金を背負っている訳でもなさそう――で、心を空っぽにして素直に楽しめる。

父親は妖怪マニアで母親はオバケ嫌い、クールな息子に無邪気な娘――と各種性格の取り揃えられた人間一家もさることながら、愛すべきキャラクターばかりの妖怪サイドが魅力的。水木しげるで育った読者としては「やっぱり日本の妖怪はこうだよなぁ」と一種感慨深いものがある。それから、伝統的な妖怪たちに加えて謎の差し入れ少女や無気力少女(妖怪)が登場するあたりは現代的な配役――ということなのだろうか。いずれにしろ、中編、後編と続くらしいシリーズの展開が楽しみな作品。妖怪たちのさらなる活躍に期待したい。

タイトルを修正しました:前編→接近遭遇編

トラックバック - http://oln.g.hatena.ne.jp/sqrt/20060102
このブログについて
  • カテゴリーやジャンルで記事を絞り込みたいときは、ページ最上部のフォームに「[短編] [SF]」のようなフレーズを入力して「日記」を押してみてください。
  • 短編=昼休みに読める、中編=一晩で読める、長編=一晩では無理――を(およそ)基準にしています。
  • 「直リンクOK」と明記されているサイトおよびブログ以外はトップページにリンクしています(作品への直リンクがある場合も、トップから辿る方が作品の背景などが分かってより楽しめるかもしれません)。
  • ジャンルは管理者が適当に分類したものであり、作者さんの意図とは異なる可能性があります。
  • 読書傾向はライトノベル・娯楽小説系の作品に偏っています(具体的にはオンライン小説読書に関する46の質問を御参照ください)。
  • 週1回、月曜日に更新予定です。
  • 基本的に作者さんへ紹介の御報告を差し上げていますが、連絡先が不明の場合など無断で紹介している作品もあります。
  • 表現上の問題点や誤読箇所、リンク切れなどがありましたら、トラックバックかコメントフォームを御利用になるか、または左記連絡先へお知らせください。